40代 男性 肩痛 肩こり 首こり

来院動機

約半年前から服の着脱時、後ろの物を取ろうとした際に右肩から右腕にかけて痛みが走り

当院のチラシをみて来院されました。

問診

どういった時に症状が出るのか

服の着脱時に痛みを感じ、腕を後ろに回して物を取ろうとした際に、

右肩から右腕にかけて痛みが走る。

肩を動かすとゴリゴリ鳴るというのと肩の奥の方に痛みを感じる。

身体所見と治療、経過

初回施術

姿勢分析を行った結果、

骨盤の前傾、骨盤の左右のバランスが崩れてしまっている状態でした。

また、肩の症状に関しては、猫背姿勢と巻き肩による筋肉の筋緊張でした。

2回目

まだ、右肩から右腕にかけての痛みは残ってはいるが、

痛みは軽くなったとのことでした。

施術は、引き続き筋肉調整と症状別プログラムを行いました。

後は、肩関節の動きが正常になるようにテーピングを貼りました。

現在の経過

肩関節の可動域制限がみられたので、鍼の治療も合わせて行っています。

今では、痛みはほぼ無くなり日常生活では、気にならない所まできています。

なので、メンテナンスとして、痛みの出ない身体作りを目指して治療を行っています。

患者様からは、初めての鍼治療で緊張もありましたが初回から効果が出て驚いていますとの声を頂きました。

四十肩・五十肩について詳しくはこちら

四十肩・五十肩

この記事に関する関連記事

今池名倉堂鍼灸整骨院

〒464-0850愛知県名古屋市千種区今池一丁目30番6号 デリスクエア今池1F