60代 女性 自律神経失調症 めまい 眼精疲労

来院動機

昔から眩暈の症状に悩まされ、

今年の2月から首、肩こりが酷くなっていくにつれて眩暈の症状が更に強くなってきた。

自律神経失調症にも悩まされ、睡眠安定剤、漢方を服用しその場しのぎで日常生活を送っており

藁にも縋る思いで来院されました。

 

問診

どういった時に症状が出るのか

首、肩のこりを感じると眩暈の症状出てくる。

身体所見と治療、経過

初回施術

姿勢分析を行った結果

骨盤の前傾が強く、猫背からくる首、肩周りの筋緊張がみられ、

頚部の触診をすると頸椎の歪みもあり、

歪みからくる自律神経の乱れ、筋緊張からくる血行不良があると判断した。

施術は

背骨矯正と筋肉調整を行いました。

頸椎の歪み、肩周りの筋肉の筋緊張は改善され

自律神経、血流の循環に対してアプローチした。

来た時よりも楽になったとの声も頂きました。

2回目

施術後は、調子が良かったが段々戻ってきた。

2回目も引き続き背骨矯正と筋肉調整を行いました。

症状は戻ってしまいましたが、初回時よりも筋緊張は軽減していました。

現在の経過(初回来院から半年)

現在では鍼灸治療を受けて頂いて自律神経失調症も改善しました。

初回時の悩みであった首、肩こりもほとんどない状態まで改善しています。

現在ではご家族で通院され、症状の再発防止の為メンテナンスで通われています。

患者様からこのような声を頂きました。

「今まではその場しのぎの治療を受けてきたが名倉堂で根本改善であったり

習慣指導のおかげで症状が改善して嬉しいです。丁寧かつ細かな対応に癒されます」

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

この記事に関する関連記事

今池名倉堂鍼灸整骨院

〒464-0850愛知県名古屋市千種区今池一丁目30番6号 デリスクエア今池1F